五等分の花嫁

五等分の花嫁で四葉結婚の伏線は?未回収やミスリードもまとめて紹介!

五等分の花嫁 四葉 伏線 未回収 ミスリード まとめ
Pocket

五等分の花嫁は風太郎と四葉が結ばれる形で幕を下ろしました。

五人もヒロインがいた中で、四葉が選ばれたことには賛否両論がありましたよね。

実は物語の中に、四葉結婚に関する伏線が隠されていたことをご存じでしょうか?

ぴよ吉
ぴよ吉
最後まで誰が選ばれるか分からなかったよ!原作に伏線が隠されてたの!?

五等分の花嫁の結末が最後まで予想出来なかったのは、数多くのミスリードがあったからなんです。

その中でも「これはもしや…」と思わせておいて、未回収の伏線もあったため、多くのファンが混乱させられたようですね。

そんなファンたちの意見をまとめると、「四葉結婚の結末は予想外!」という声が多く上がっています。

そこで今回は四葉結婚に関する伏線と、未回収の伏線について調査をして参りました!

「他のヒロインと結婚するのでは?」と想像させていたミスリードについてもまとめて紹介していきます!

ところで、五等分の花嫁の漫画を無料でイッキ読みできる方法をご存じですか?

もちろん違法な海賊版サイトなんかではなく、公式サイトが公認してる安全な無料サイトがあるんです。

それがU-NEXT

なんとU-NEXTなら現在31日間の無料キャンペーンを実施中で、漫画はもちろんアニメだって無料で楽しむことができるんです♪

ただ一方で、違法海賊版サイトとは知らずに読みそうになった…なんて方もいるかと思いますので、念のために以下に違法サイトを列挙しますので、くれぐれも利用しないようご注意くださいね。

≫【閲覧注意】五等分の花嫁を読める違法海賊版サイト

U-NEXTの無料キャンペーンはいつ終わってしまうか分かりません。

お得なキャンペーンが終わってしまう前に、あなたもぜひお得に楽しんでくださいね。

 

【五等分の花嫁】四葉結婚の伏線は?

四葉結婚の伏線となっていたシーンは数多く存在しています。

漫画以外でも表紙のイラストに関してや、ちょっとした一コマなど、伏線と思われるものは多くあるようですね。

ここでは漫画に焦点を当てて、四葉結婚の伏線シーンを3つご紹介してきます♪

 

原作ではこのシーンが伏線になっていた?

五等分の花嫁の原作では、以下の伏線が隠されていたんです!

  • 四葉が風太郎の左手の薬指を握っている
  • 新郎新婦がキスをしたシーンの場所
  • 風太郎は五月に変装した四葉を一番最初に見抜いた

他にもいくつか隠されているようですが、今回はこの3つをピックアップしました!

では、どのシーンだったのかを振り返ってみましょう♪

 

四葉が風太郎の左手の薬指を握っている

コミックス4巻の32話「結びの伝説2000日目」で、高熱で寝込んでしまった風太郎の元へ、五姉妹がお見舞いにやって来るシーンです。

「キャンプファイヤーの結びの瞬間、手を結んだ二人は、生涯を添い遂げる縁で結ばれる」という伝説が事前に語られていました。

五姉妹が風太郎の指を一本ずつ握っていましたが、その時に風太郎の薬指を握っていたのが四葉だったんです。

結婚指輪を嵌める場所を握っていたんですね…!

 

新郎新婦がキスをしたシーンの場所

コミックス8巻にあたる63話「スクランブルエッグ③」のラストシーンです。

新郎である風太郎と、ヒロインの誰かである新婦が誓いの鐘の下でキスをするシーンがありました。

誓いの鐘といえば、「この鐘を二人で鳴らすと、その男女は永遠に結ばれる」という伝説。

実は二人がキスをした場所は、愛知県に実在する伊良湖岬恋路ヶ浜がモデルとなっているんですよ。

そして、四つ葉のクローバー発祥の地としても知られているのですが…ここまで言えばお察しの通り。

ぴよ吉
ぴよ吉
四つ葉のクローバー…つまり、四葉ってことだね!

 

風太郎が五月に変装した四葉を一番最初に見抜いた

こちらもコミックス8巻の温泉旅館編。

五つ子全員が五月の変装をしており、おじいさんから「相手の仕草や声、癖で見抜くことができればそれは愛と言える」という助言をもらいます。

しかし、この助言をもらう前に風太郎は四葉だけ見抜いていたんです。

四葉は嘘を吐くのが苦手だということ、彼女の口調などから見抜いた…つまり「愛」という伏線だと考えられますね。

この他にもファンの口コミや考察を調査すると、細かな伏線が張り巡らされていました。

ぜひご自身で探してみてください!

 

四葉との結婚はファンも想定外だった?

四葉結婚の結末を迎えて、五等分の花嫁ファンからは大いに賛否両論の意見が出ました。

ヒロインが五人いる以上、やはり選ばれないヒロインがいる訳ですから当然です。

原作者の春場ねぎ先生も結末に不満を抱かれることは予想されていたんだとか。

ではここで四葉との結婚が予想外だったというファンたちの口コミをご紹介していきます!

他にもこんな意見が…!


推しが選ばなれなかったことに失望し、ファンをやめてしまう方まで現れたようです。

五人とも魅力的なヒロインだったので、意見が割れてしまうのも仕方ないかもしれませんね…。

下記では、ファンが誤解した未回収伏線やミスリードについてご紹介していきます♪

 

原作で未回収の伏線を紹介!

先ほどご紹介した四葉結婚の伏線が貼られた時、他の姉妹のミスリードも存在したんです。

  • 写真の子の正体(四葉)に風太郎が気づいているかどうか
  • 四葉が風太郎にあげた誕生日プレゼント
  • ミサンガの存在

…こういった未回収の伏線もいくつかあったのですが、みなさんはお気づきでしたか?

では、未回収の伏線の内容についてご紹介していきます!

 

写真の子の正体(四葉)に風太郎が気づいているかどうか

風太郎は小学生の修学旅行で女の子と出会い、彼女と一緒に映った写真を生徒手帳に入れて持ち歩いていました。

しかし、風太郎があの時の少女が四葉だと気づいたシーンは描かれていないんです。

もし気づいていないとしたら、少女の正体が四葉だと気づいたのを理由に彼女を選んだ訳じゃないんですね。

ある意味ここで風太郎が気づいていないということも、他のヒロインと結婚するミスリードだったとも言えます。

 

四葉が風太郎にあげた誕生日プレゼント

全国模試の後、五姉妹は一人ずつ風太郎に誕生日プレゼントを渡します。

しかし、四葉が何を贈ったのかは明かされていませんでした。

風太郎に感想を求めていたことから、贈ったのは間違いないのですが、プレゼントの内容だけは最後まで謎のままだったんです。

 

ミサンガの存在

林間学校へ行く時に、妹のらいはが風太郎のために作ったミサンガの存在があります。

そのミサンガは二乃と風太郎を結びつける強いアイテムでした。

結婚式の時にも風太郎はボロボロのミサンガを手につけており、二乃が花嫁なのでは?というミスリードがありました。

しかし、渡したはずのミサンガが、再び風太郎の元へ戻って来る描写は原作で描かれていないんです。

四葉が選ばれた後に、二乃が風太郎へ返したのでしょうか…。

 

ヒロインが多いのはミスリード誘導だった!

前半でご紹介した四葉との結婚伏線と合わせて、ミスリード誘導について解説していきます!

  • 一花が風太郎の左手の小指を握っていた
  • 誓いの鐘の下でキスをするシーン
  • 風太郎が三玖の正体を見抜いたシーン

どれも四葉以外のヒロインと風太郎の距離が縮まったように思えるシーンばかり。

ぴよ吉
ぴよ吉
いや~!これだけ距離が縮まったのなら、絶対にこの子が選ばれるでしょ!

…そう思っていた方も多かったのではないでしょうか?

四葉との結婚は、ファンたちの予想を盛大に裏切ってくれましたよね。

それでは詳しく解説していきます♪

 

一花が風太郎の左手の小指を握っていた

林間学校のキャンプファイヤーで、寝込んでいた風太郎の小指を握っていたのは一花でしたよね?

実際には結婚指輪を嵌める薬指を握っていた四葉と結ばれた訳ですが…。

運命の赤い糸と言えば「左手の小指」ですよね?

そう!「花嫁は一花ではないか?」と思わせるミスリードなんです!

 

誓いの鐘の下でキスをするシーン

温泉旅行編で、足を滑らせた風太郎が五月に変装したヒロインの誰かにキスをしてしまったシーンがあります。

伝説のある誓いの鐘の下で、風太郎がキスをしたのは誰だったのでしょうか?

この時点では五姉妹全員が風太郎へ想いを寄せていました。

ここのシーンはヒロインの正体に繋がるヒントがなかったので、全く分かりませんでしたよね。

ファンどころか、風太郎本人も見抜けなかったくらいですから、どのヒロインと結ばれることになるのか謎のまま物語が進んでしまうんです…!

 

風太郎が三玖の正体を見抜いたシーン

変装した五月を、三玖だと見抜いた名シーンです。

「愛があれば見抜くことができる」といったおじいさんのセリフ通り、風太郎は正体を見抜くことができました。

このシーンだけに限りませんが、他のヒロインたちが風太郎へのアピールするシーンは豊富です。

四葉伏線があるとはいえ、こういったミスリードが数多く存在しているため、最後まで結末が分からないといった声が多く聞かれたんだと思います。

私自身もファンの考察を調査している時に「ここもそうなのか!」と気づかされることばかりでした。

 

まとめ

今回は四葉結婚と未回収の伏線、ミスリードについてまとめてご紹介させていただきました。

四葉と結婚への伏線は、どちらも伝説のあるキャンプファイヤーと誓いの鐘のシーンに存在していたんです。

四葉結婚の伏線以外にも、他のヒロインへのミスリードや未回収な伏線まで数多く存在しています。

五等分の花嫁のファンたちの声をまとめると、やはり四葉が選ばれたことには賛否両論ありましたが…。

五等分の花嫁の物語を読み終えた後でも、こういった伏線を探す楽しみがありますね♪