僕のヒーローアカデミア

【ヒロアカ352話ネタバレ】轟焦凍が大氷海嘯で荼毘撃破!

ヒロアカ ネタバレ 352話 最新 考察 確定 感想
Pocket

【ヒロアカ352話ネタバレ感想と考察!轟焦凍が大氷海嘯で荼毘撃破!兄弟対決終結!】

こちらの記事では、ヒロアカ352話の感想と考察をお届けいたします。

皆さんはもうヒロアカ352話を読みましたか?

今回のヒロアカ352話では、轟焦凍が大氷海嘯(だいひょうかいしょう)で、荼毘を撃破しました!

互いの想いをぶつけ合った兄弟対決は、初めから終わりまでまさに絶対曲げられない魂の勝負。

兄弟対決が終結しても、しばらくその時の記憶が残っているほど、強い印象を残した回でしたよ!

とにもかくにも今回も見どころ満載。

是非ご自身で読んで頂きたいところ!

また本編がクライマックスに近付き、ますます目が離せない展開が続くヒロアカ。

ここではヒロアカ352話のネタバレ考察を始め、キャラやバトルシーンなど気になる部分に迫っていきます。

是非最後まで読んで頂けたら嬉しいです!

この記事は2022年5月16日(月)発売の週刊少年ジャンプ掲載のヒロアカ352話のネタバレ感想と考察をお届けしていきたいと思います!

ヒロアカ352話のネタバレについても、順次更新していきますのでお見逃しなく!

 

ヒロアカ352話ネタバレの考察!

前回のヒロアカは、轟焦凍と荼毘の兄弟対決に焦点が当てられました。

二人は同時に火力を上げていくものの、荼毘の火力は圧倒的。

轟焦凍は諦めずにヘルスパイダーを発動し、荼毘の背後を取るものの相手の火力に敵わず吹き飛ばされてしまいます。

ビルへ勢い良く衝突しただけあり相当な威力。

氷で炎を中和し危機を逃れた焦凍に荼毘は、自分にはない強さを持っていながら、それを追い求めなかったことへの嫉妬心を明かしました。

荼毘の話が終わると次に焦凍が話し出します。

これまで兄はエンデヴァーにしか興味がなかったと思っていたのだそう。

でも答えは否、ちゃんと弟の焦凍のことも見てくれていたのです。

嬉しくなった焦凍ですが、荼毘は敵対姿勢を崩しません

焦凍は皆で荼毘を止める為、その作戦の要である赫灼の発展系、赫灼熱拳 ”燐”を発動。

これこそが荼毘を超える新必殺技でした。

 

ヒロアカ352話ネタバレ考察|爆豪がデクの身代わりに?

爆豪といえばデクの良き理解者であり、最大のライバルと言っても過言ではない人物。

堀越先生は以前、爆豪には今後最大の見せ場が到来すると発言していました。

デクを叱咤激励し彼の成長に少なからず関わってきただけに、最終決戦では大きな一手を魅せてくれるでしょう。

例えば死柄木の超必殺技に狙われたデクを助ける為、自らデクの身代わりになり大怪我を負う展開。

「お前はみんなのヒーローだ!お前の為なら俺の命は惜しくない!」

爆豪が命懸けでデクを庇い、こんな台詞を言ったら鳥肌もの!

大怪我なんて負ってほしくないですが、二人の絆を再確認する場面としてはありかなと思いました。

 

ヒロアカ352話ネタバレ考察|トガヒミコがトゥワイスの血で覚醒?

トゥワイスはトガヒミコの大切な人ですが、彼の血を荼毘が採取していましたよね。

心から好意を寄せた対象の血とトガヒミコの血が混ざることで、驚くべき力が発揮出来る。

トガヒミコは第二次決戦のどこかのタイミングで、トゥワイスの血を使い覚醒すると予想。

トゥワイスの個性には個性「二倍」と個性「二倍」覚醒があります。

個性「二倍」は一つのものを同時に2つまで増やすことが可能で、対象人物の個性·人格もコピー可能。

一方個性「二倍」覚醒は、いわば自身と仲間の無限増殖装置。

これらの能力はかなり厄介に思えるので、トガヒミコは亡きトゥワイスの為に彼の血の力で覚醒モードに突入するでしょう。

厄介な相手になること間違いなしです。

 

ヒロアカ352話ネタバレ考察|オールマイトがデクと同調し完全復活?

前回のヒロアカでは、オールフォーワンと死柄木が電波のシンクロをしていたことが判明。

これによってオールフォーワンも死柄木も、とてつもないパワーアップを遂げていましたよね。

個性に宿った意識内部で思考を共有出来るのが、大幅なパワーアップの理由のようです。

しかし電波のシンクロは、オールマイトとデクの間でも可能な様子。

双方向でのやり取りは出来ていませんが、シンクロ率をアップした場合はどうなるのか。

デクの側を離れられないという制約が付いたとしても、オールマイトが一時的に完全復活することは可能なのではないでしょうか?

二人が同調し絆の力でパワーアップするところは激熱。

デクとオールマイトのタッグは最強ですよ。

 

ヒロアカ352話ネタバレの見どころ!

これまではヒロアカ352話の展開考察を中心にしてきました。

ですがヒロアカの魅力はそれだけではなく、キャラの表情やバトルシーンなど注目すべき部分が沢山!

ここからはヒロアカ352話の見どころをご紹介!

展開予想とは違った角度から物語の魅力に迫っていくので、是非読んで頂けたら嬉しいです。

 

ヒロアカ352話ネタバレ|見どころはデクとお茶子の関係性!

ヒロアカは様々な人物がそれぞれ魅力的な人間ドラマを見せてくれますが、特に注目したいのがデクとお茶子の関係性!

お茶子は明らかにデクに惚れているものの、肝心のデクは打倒ヴィランの為にいっぱいいっぱい。

とてもお茶子の恋心に気付き、正面から向き合う気持ちの余裕はなさそうです。

でもデクが挫けそうになった時、励ましてくれたのはお茶子なので、どうにか2人が結ばれる方向に向かって欲しいところ。

この辺りがどうなるのかも見どころですよね!

 

ヒロアカ352話ネタバレ|デクVS死柄木が見どころ!

デクはヴィランとの戦いで着実に実力をつけてきています。

対する死柄木もオールフォーワンとシンクロし、彼の個性をも扱えるようになりました。

ワンフォーオールの全てを背負った者と、悪の帝王オールフォーワンの器。

第二次決戦の勝敗を決める重要な戦いになると思うので、見逃せません。

 

ヒロアカ352話ネタバレの感想!

今回のヒロアカ325話の展開は、最初から最後まで目が離せないほど面白かったですよね。

修復不可能なように見えた兄弟の信頼関係。

にも関わらず轟焦凍は荼毘を泥沼から救い上げようとした!

なんて男前でカッコいいんだ!

読者の中にも轟焦凍に男気を感じた方は多いでしょう。

さてさて凍り漬けにされた荼毘は手足も欠損し戦闘不能

次に焦点が当てられるヴィランは、トガヒミコなのか?スピナーなのか?

この辺りも気になりますよね~!

ハラハラドキドキしながら読めてしまう内容だった今回のヒロアカ325話。

次は、SNSの反応や感想はどうなっているのかを紹介していきますね!

 

ヒロアカ352話ネタバレに対するSNSの感想は?

やはり皆さん荼毘と轟焦凍の兄弟対決の行方を、気にされていました!

敵味方関係なく2人は愛されキャラです。

お互いに完全にとはいかなくても、もっと心が通じる時が来れば最高じゃないでしょうか?

 

ヒロアカ352話ネタバレまとめ!

『ヒロアカ352話ネタバレ感想と考察!轟焦凍が大氷海嘯で荼毘撃破!兄弟対決終結!』

と題し、ヒロアカ352話ネタバレ感想と考察を紹介しました!

如何でしたでしょうか?

正義の為に戦う轟焦凍と、悪に与した罪悪感はあっても引き返すことが出来ない荼毘。

最終的に荼毘は轟焦凍の繰り出した大氷海嘯で撃破され、凍り漬けになった状態。

兄弟対決は終結しましたが、勝負に敗北した荼毘は生きているのか?

荼毘のその後も凄く気になりましたよ。

ヒロアカ352話の考察内容を整理して、ネタバレ考察は随時更新するのでお楽しみに!

5月16日(月)掲載予定『ヒロアカ352話ネタバレ感想と考察!轟焦凍が大氷海嘯で荼毘撃破!兄弟対決終結!』はここまで!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

※ヒロアカ352話発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。