僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ366話ネタバレ!ミリオのお尻ギャグが発動!デクが戦場に到着!

ヒロアカ ネタバレ 366話 最新 考察 確定 感想
Pocket

『ヒロアカ366話ネタバレ感想と考察!ミリオのお尻ギャグが発動!デクが戦場に到着!』

こちらの記事では、ヒロアカ366話の感想と考察をお届けいたします。

今回のヒロアカは、やっと今後に希望が持てる展開になった感じがしました。

なんといっても待ちわびていたデクが戦場に到着したのだから、この厳しい状況を打開してくれるはずだと期待!

まだ今の死柄木と本格的に戦う前の状況ですが、多くの戦闘を経験したことでワンフォーオールもかにり強化されているはず。

デクは最近活躍機会が少なかったので、主人公らしいところを見せてほしいですね!

さて話は変わりますが、突然ミリオのお尻ギャグが発動したので和んでしまいました。

勿論苦しんでる彼を見て和むのは場違いですが、それだけ強烈なギャグということです。

あの瞬間は正直ミリオが死柄木にやられるかもと焦りましたよ。

また今回は死柄木が更に変形したり、ミルコやベストジーニストが頑張っていたりと見どころ盛り沢山。

この辺りの感想を述べていきたいと思います!

この記事は、2022年9月20日(月)発売の週刊少年ジャンプ掲載のヒロアカ366話のネタバレ感想と考察をお届けしていきたいと思います!

ヒロアカ366話のネタバレについても、順次更新していきますのでお見逃しなく!

 

ヒロアカ366話ネタバレ最新話の考察!

身体を薄く細く引き伸ばせる個性を発動し、エッジショットは自らの命を犠牲にしてでも爆豪を助けようとしました。

身体に入り内から試みる心肺蘇生です。

しかし死柄木の激しい攻撃は継続していたので、ここでミルコが時間を稼ぐ為に敵に立ち向かいます!

捨て身で攻撃するミルコの表情は凄まじく、脅威を感じてしまう死柄木。

そんなことはお構い無しに乱蹴りを食らわすミルコの強さは、尋常ではありません。

これなら相手に致命傷を与えられるかと思いきや、ヒーロー達が爆豪を必死で助けようとする姿を見た死柄木は、感情を爆発させました。

それに伴い土人形のような形態をした個性群が、死柄木から出てきたのです。

更なる覚醒の瞬間が近づき、ヒーロー達はますます不利な状況に陥るのではないかと感じました。

 

ヒロアカ366話ネタバレ|爆豪復活で超絶パワーアップ?

「忍法千枚通し”極”」を発動し爆豪を救おうとしたエッジショット。

最終的には自ら爆豪の心臓となり大活躍でしたね。

破損した右腕・胸部はベストジーニストに治療されたようですし、恐らく”熱すぎる漢”爆豪は戻ってくるでしょう。

しかしただ復活するだけではなく、エッジショットやベストジーニストに力を与えられた状態で覚醒しているはず!

つまり爆豪復活で超絶パワーアップを遂げていても不思議ではありません。

なんと言っても死柄木戦で全く歯が立たず完全敗北してしまっただけに、ここはリベンジの機会をあげたいところ!

個人的には死柄木とのリベンジ戦で、凄まじいパワーを見せつけてくれるんじゃないかなと思いました。

 

ヒロアカ366話ネタバレ考察|オールフォーワンがスピナーを脳無化?

これまで出番がなかったスピナーが、突然巨大化したことには驚きましたよね!

でも巨大化以外にちょっと気になったのは、スピナーの言葉に脳無のようにカタカナが混じっていることです。

もしかしてスピナーは正気を失いかけている?と疑ってしまいました。

仮に巨大化がオールフォーワンに力を与えられた影響によるものならば、スピナーは脳無化していても不思議ではないと予想。

それも本人の知らないうちに···。

例え自分に近い者でも利用するのがオールフォーワン。

「君に強力な力をあげるよ」

とか言ってオールフォーワンはスピナーを脳無化した上で、いずれは完全に洗脳するのではないでしょうか?

荼毘のような幹部でも、弟の言葉に強く反応し心が動きかけましたからね。

それを見越してなのか、オールフォーワンは荼毘の胸に何かを埋め込んだ。

強い能力を与える代わりにスピナーを脳無にして洗脳する···あり得ない話ではないでしょう。

スピナーが巨大化したのも、何らかの薬物を投与された可能性は否定出来ません。

 

ヒロアカ366話ネタバレ確定の見どころ!

ここにきてヒーロー側に希望の光が差し込んでいるようにも見えますが、まだまだヴィランに勝てる保証はありません。

でも先の展開がどうなるか分からないところがヒロアカの魅力。

そしてミルコやエッジショットなど男前なキャラが沢山。

一人一人のキャラが活躍出来るように物語を作っているなんて、流石は堀越先生。

そんなヒロアカの見どころは他に何があるのかを次は紹介していきたいと思います。

 

ヒロアカ366話ネタバレ|見どころはエッジショットの生死!

現在、爆豪の体内に入り心肺蘇生を必死で試みているエッジショット。

動いてくれと願いながら自らの命を削っている様子は、凄まじい以外にありません。

仮に爆豪を助けられたとしても、エッジショットが死んでしまうという展開だってあるでしょう。

それはきつい・・・けど目を離すわけにはいかないほど気になります。

なのでエッジショットの生死は、今後の見どころになるのではないでしょうか?

なんとか助かってほしいですが、爆豪さえ復活すればエッジショットが命を捨てる意味はあるのかも。

本人が自分を犠牲にして、他人を助けることを望んでいるだけに難しい問題です。

 

ヒロアカ366話ネタバレ|見どころは死柄木の身体の変化!

メチャクチャ強いけどメンタルは脆い死柄木は、自身の感情に合わせて内なる個性群が変化しているように見えます。

多様な外的環境に対処する為でもあるようですが、死柄木の身体から土人形のようなものが複数体出現したりと不安定な様子。

一体どんな形態に変化するのか、怖いけど確認せずにはいられません。

今後の見どころの一つは死柄木の身体の変化と言っても過言ではないでしょう。

人間形態のままなのか恐ろしい怪物形態になるのか・・・。

第二、第三形態まであったら面白いんじゃないかなと勝手に思ってしまいました。

 

ヒロアカ366話ネタバレ感想

正直、誰が一番魅力的かと聞かれたら答えるのが難しいと思います。

ベストジーニスト・ミルコ・ミリオ・爆豪など、それぞれが全力で戦っていました。

今回のヒロアカで言えばミルコや天喰にベストジーニスト辺りでしょうか!

なんとか死柄木の攻撃を食い止めようと頑張っていましたね。

何よりも爆豪の再生を阻止しようとしていたのでみんな必死です。

彼らの素晴らしい友情と勇気が見れるのが、ヒロアカ一番の見どころと言ってもいいでしょう!

さてさて突如お尻ギャグを発動したミリオにはビックリしましたが、爆豪の治療の時間を稼ごうとしていた様子。

ナイトアイが唯一笑ってくれた面白いかは正直微妙なギャグ。

人に心の底から面白い!と思ってもらうのは本当に難しいですね。

しかし死柄木の注意を向けることに成功し、遂にデクが戦場に到着しました!

死柄木に一撃を叩き込んだところで終了しましたが、やっぱり主人公はカッコいい~。

これからどんな戦いを見せてくれるのか楽しみです。

 

ヒロアカ366話ネタバレに対するSNSの反応は?

デクの存在がみんなに勇気と希望を与える・・・確かにデクがいれば物語は激熱です!

勇気と希望は常に100%状態になっているでしょう。

でもミリオや他のヒーロー達一人一人が欠かせない存在。

お尻ギャグを炸裂させ時間を稼いだミリオも活躍していましたね!

そしてベストジーニストや天喰などみんなが頑張った結果、やっとデクが登場しヒロアカ本誌の展開も希望が持てるようになってきた感じです。

ただヒロアカ終わるなというツイートを見て、いつ最終話になるのか不安が押し寄せました。

多くのファンが同じように思っていても、物語はいつかは終わってしまいます。

少しでも最終話が遠ざかるよう願っていれば、まだまだ長く続いてくれるかも!

いずれにせよあと100話ぐらいはあると良いですよね。

 

 

ヒロアカ366話ネタバレまとめ

『ヒロアカ366話ネタバレ感想と考察!ミリオのお尻ギャグが発動!デクが戦場に到着!』

と題し、ヒロアカ366話ネタバレ感想と考察を紹介しました!

ヒロアカもクライマックスになりつつあり興奮状態ですが、同時にいつ最終話になるのかという不安が付きまといます。

こう思っているのは私だけでなく、多くのヒロアカファンも同じ気持ちでしょう。

ですが遂にデクが戦場に到着したことで、物語は更に大きく進みます。

一体どんな戦いを見せてくれるのか、そしてワンフォーオール2代目の技も気になるところ!

死柄木もまだ危険ですが、デクが来たことでヒーロー側にとっては、随分心強いことは間違いありません。

それにしてもミリオのお尻ギャグが何の前触れもなく発動しましたが、ミリオの緊迫した表情からは死を覚悟したような気持ちが伝わりました。

あればわざと出したのではなく、過去のギャグが自然と出てしまったのでしょう。

9月20日(月)掲載『ヒロアカ366話ネタバレ感想と考察!ミリオのお尻ギャグが発動!デクが戦場に到着!』はここまで!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

ヒロアカ366話の考察内容を整理して、ネタバレ考察は随時更新するのでお楽しみに!

※ヒロアカ366話発売日の掲載情報は週刊少年ジャンプ公式サイト、または公式ツイッターの情報もご覧ください!