僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ360話ネタバレ!ビック3の連携で爆豪救出!ねじれ&ミリオが死柄木に一撃!

ヒロアカ ネタバレ 360話 最新 考察 確定 感想
Pocket

『ヒロアカ360話ネタバレ感想と考察!ビック3の連携で爆豪救出!ねじれ&ミリオが死柄木に一撃!』

こちらの記事では、ヒロアカ360話の最新話感想と考察をお届けいたします。

死柄木に葬られかけた我らが爆豪ですが、今回はビック3がやってくれました。

もうほとんど戦闘不能状態の爆豪をビック3が連携しながら危機一髪で救出!

デク最大のライバルである爆豪がここで失われなくて良かったと、心から安心したのは私だけではないはず。

そして今回もう一つ注目したのは、波動ねじれの力をミリオが自身の持つ”透過”の個性で死柄木に届けた場面。

結果的にねじれ&ミリオは死柄木に一撃を与えることに成功!

ちなみに爆豪は追い詰められても尚も諦める気配なしです。

何があっても諦めず突き進むところが、A組の持ち味ですものね。

この記事は、2022年7月25日(月)発売の週刊少年ジャンプ掲載のヒロアカ360話のネタバレ感想と考察をお届けしていきたいと思います!

ヒロアカ360話のネタバレについても、順次更新していきますのでお見逃しなく!

 

ヒロアカ360話ネタバレ最新話の考察!

最新のヒロアカ360話の考察ですが

  • オールマイト完全復活はない?
  • VS死柄木戦でステインがヒーロー側に加勢?

とこのように予想してみました!

まずデクに接近中の影は、味方の海外ヒーロー達の可能性もあり。

爆豪や他のA組メンバーなど雄英校舎にいるヒーロー達は、強化版死柄木に苦戦中。

対抗出来る助っ人は恐らくデクや未登場の海外ヒーローなど。

また味方になるかは不明ですが、デクに比較的好意的なステインなら、VS死柄木戦のサポートに回ってくれるのではないでしょうか?

オールマイトが一時的にでも復活して、デクと師弟タッグ。

死柄木に致命傷を与える!でも激熱。

今回はこうしたことを踏まえながら、ヒロアカ360話を考察していこうと思います。

それでは早速ヒロアカ360話ネタバレ考察をご覧ください。

 

ヒロアカ360話ネタバレ|オールマイト完全復活はない?

いつかオールマイトが全盛期の姿に戻るのではないか、と期待するファンもいるでしょう。

しかしオールマイト完全復活はないと予想します。

理由の一つはかつてオールフォーワンと激闘を繰り広げたことで、完全に燃え尽きて個性を失ったからです。

特殊な薬で一時的な復活はあるかもしれませんが、完全復活はかなり高いハードルかと。

それに今は他のプロヒーローに加え、次世代のプロヒーロー達が凄い検討しています。

物語的にオールマイトは彼らの心の支えになってあげる立ち位置。

一時的に復活して戦闘をサポートすることはあっても、途中から皆にバトンタッチするのではないでしょうか?

それこそデクやA組という強烈な存在もいますしね。

 

ヒロアカ360話ネタバレ|死柄木戦でステインがヒーロー側に加勢?

「英雄回帰」の思想を持つステインは、最近姿を現していませんよね。

そんなステインがVS死柄木戦でヒーロー側に加勢してくると予想。

何故かというとステイン自身、ヒーローの中にも自分の理想に近い者はきちんと認めているからです。

かつてデクを助けたことがあり、そればかりか自分を見失いかけたオールマイトに渇を入れることもありました。

そして今まさに沢山のヒーローが自らの危険を省みず立ち上がった!

ステインは彼らの強い意志と絆の力が光ある未来に必要だと判断。

デクが雄英校舎に到着後···ヒーロー側に協力するというパターンを考えてみました。

 

ヒロアカ360話ネタバレ確定の見どころ!

ヒロアカ360話は7月25日(月)発売の週刊少年ジャンプで掲載予定。

最近のヒロアカは、以前にも増して正義対悪のバトル展開が主流になってきました。

でも各話を見ると仲間同士の絆や信仰心、または様々な個性など魅力が盛り沢山。

だからヒロアカが好きな気持ちは誰にも負けない!!

という激熱なファンが多くいるんですね!

以下ではどんな見どころがあるか、ほんの一部ですがまとめてみましたよ~。

早速ヒロアカ360話の見どころ、いってみましょう。

 

ヒロアカ360話ネタバレ|見どころはビック3の活躍!

驚くべき成長を遂げた爆豪の新必殺技が遂に解禁!

そして”抹消”で死柄木の個性を封じるのは物間&相澤コンビ。

エッジショットやベストジーニスト、それに他のA組メンバーも協力し有利に見えた戦局。

しかし強化版死柄木は強すぎて爆豪も危なくなってきました。

頼りのデク到着まで防波堤になってくれるのは···通形ミリオ、天喰環、波動ねじれのビック3!

彼らの実力は雄英高校トップクラスと言われているので、ビック3の活躍は今後の見どころになるでしょう。

助っ人が到着するまでの間

「俺たちビック3の名は伊達じゃないぜ!!」

というところを死柄木(オールフォーワン)に見せつけてほしいですね!

 

ヒロアカ360話ネタバレ|見どころはオールフォーワンの素顔!

前回のヒロアカでは、失われたはずのオールフォーワンの顔の一部が再生したように見えました。

でも素顔が判別出来るまで再生していないのが大変もどかしい···。

ということでオールフォーワンの素顔は見どころの一つではないでしょうか?

一体どういう素顔なのか、声からするとイケメンダンディーな中年男性の見た目?

全く分からないからこそ素顔が明らかになるのが楽しみですよね!

ここは是非とも堀越先生に、どのタイミングでもいいのでオールフォーワンの素顔を描いてほしいです。

ヒロアカ360話ネタバレ感想

爆豪の活躍の次にビック3が連携するところが見れるとは、今回のヒロアカも見どころ満載でした!

重傷を負った爆豪をミリオがベストジーニストに投げ渡さなければ、爆豪の命は失われていても不思議ではありません。

爆豪はオールフォーワンに激しく体を蝕まれていたので、普通なら一瞬で命が失われていくような光景!

堀越先生が爆豪を生かしてくれて本当に良かった。

危機一髪で救出されたからには、近いうちに爆豪自身が覚醒する時がくると信じたいところ!

実際本人もまだ諦めてない様子。

ちなみに爆豪が救出されるまで、波動ねじれの”穿つ槍(パイク)”、更には天喰のオクトパスミラージュ&スコルピウストキシンなどが活躍。

お陰で敵に隙を作ることに成功したのです。

しかしデクは遅い···主人公はいつでも遅れて登場する?

その場合はオールマイト以上のパワフルなバトルを、復活爆豪と見せてくれるでしょう。

ともあれ今後はビック3も死柄木相手に大苦戦の予感。

もう少し···あともう少し耐えれば光はきっと見えてくるかと!

 

ヒロアカ360話ネタバレに対するSNSの感想は?

ヒロアカ360話でも爆豪の男気溢れる姿が際立っていたので、SNSは爆豪好きの皆さんで賑わっていました。

普通なら諦めちゃうような手痛い敗北でも爆豪は何度でも立ち上がる!

重傷を負っても尚も諦めないのは、平和な未来に進むにはそれしか方法がないから。

自分の為に頑張ってくれた仲間達、そして後から来るデクの為にも一歩でも引いたら絶対後悔する。

かっちゃんがどん底に落とされても輝き続けていられるのは、そんな強い信念があるからでしょう。

勿論強い信念を持っているのは爆豪だけじゃない!

一人一人が大切な人を守る為にどうすればいいか、きちんと思考を重ねているんですよね。

今回活躍したビック3も負傷した爆豪を受け止めたジーニストもそうです。

ヒロアカにモブなんていない···まさにその通りかと!

せめて未来のヒーロー社会を担うであろうA組は死なずに、無事に卒業してほしいところ。

もっと言えばSNSにあるように、ヒーローみんな誰一人欠けることなくエンドを迎えるのが望み。

読むのが辛くなるようなストーリーが続きますが···不思議と読んでしまうんですよね。

皆さんが思うように魅力的なキャラばかりなので、私も魔力?に取り憑かれたんじゃないかなと思いました(笑)

 

ヒロアカ360話ネタバレまとめ

『ヒロアカ360話ネタバレ感想と考察!ビック3の連携で爆豪救出!ねじれ&ミリオが死柄木に一撃!』

と題し、ヒロアカ360話ネタバレ感想と考察を紹介しました!

最初に言っておくと、仮に私が死柄木に迫って来られたら震えて何も出来ないでしょう。

例えそれなりに強い個性を持っていたとしても、やっぱり命懸けのバトルは想像を絶するものですよね。

にも関わらずビック3は連携しつつ爆豪救出を成功させました!

しつこいようですが、デクの心の支えとなる存在が失われずに本当に良かった。

そして救出するまでには、ねじれ&ミリオが死柄木に一撃を加えた事実もあります。

普通の高校生なのにどれだけ精神年齢が高く、肝が座っているんだと感心するばかり。

これなら仮に死柄木に追い詰められても、デクが到着するまでなんとか持ちこたえられそうですね!

7月25日(月)掲載『ヒロアカ360話ネタバレ!感想と考察!ビック3の連携で爆豪救出!ねじれ&ミリオが死柄木に一撃!』はここまで!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

ヒロアカ360話の考察内容を整理して、ネタバレ考察は随時更新するのでお楽しみに!

※ヒロアカ360話発売日の掲載情報は週刊少年ジャンプ公式サイト、または公式ツイッターの情報もご覧ください!