僕のヒーローアカデミア

【ヒロアカ342話ネタバレ考察】お茶子がトガヒミコを想う!デクが雄英を出発する!

ヒロアカ 342話 ネタバレ 最新 確定 考察
Pocket

ヒロアカ最新342話ネタバレ考察ですよ!

ヒロアカ342話ネタバレ考察!お茶子がトガヒミコを想う!デクが雄英を出発する!

前回のヒロアカでは、トゥワイスの血を手に入れたトガヒミコ、そして異形のヒーローになろうとするスピナーが登場しました。

それでは早速「ヒロアカ342話ネタバレ考察!お茶子がトガヒミコを想う!デクが雄英を出発する!」と題しましてお届けします!

 

ヒロアカ342話ネタバレ感想!

2月7日発売の週刊少年ジャンプ掲載のヒロアカ342話ネタバレ感想ですよ!

今回のヒロアカ342話のタイトルは「嵐の前の超静けさ」。

ヒロアカ最新342話は2月7日(月)の週刊少年ジャンプ10号に掲載予定です。

情報が入り次第こちらでも更新していきますので、チェックをお願いします。

ヒロアカ最新話の掲載情報は週刊少年ジャンプ公式サイト、または公式ツイッターの情報もご覧ください!

 

ヒロアカネタバレ342話感想!内通者がデクを追い出すよう煽る!

場面は雄英内の避難居住スペース。

通りすがりを装い、内通者であろう男が女にオールフォーワンからの指令を伝えましたね。

その指令とは雄英内にいる反対派の人間を巻き込み、デクを追い出すように“煽れ”という内容に驚きました。

そして学生寮では捜索から一時帰還し範囲が広くくたびれるA組の姿がありましたね。

すぐに就寝を指示する飯田に対し、こんな時にも空気を読まずに猥談をしたがる峰田実にはやはり性格なのかと思いました。

もちろん猥談を断るデクですが、未だお茶子にお礼を言えていないことが心に残り少しくらい話す時間が欲しいと筆者も思います。

勇気を出してデクがお茶子に話しかけようとしたその時、勢いよく部屋の扉が開きましたよ(*_*)

そこにはオールマイト&塚内&校長先生の姿が!

 

ヒロアカネタバレ342話感想!第二次決戦のプランが知らされる!

空元気を見せるオールマイトを筆頭に、何かを報告しにきた校長と塚内。

プランは限られた者にのみ伝えられているようですね。

別の場所ではホークスやエンデヴァーにも伝えられているようですが。

そして相澤先生、牢屋にいる青山、轟、爆豪、最後にはデクの真剣な眼差しがありましたよ。

第二次決戦の最終プランを伝えられた翌日、校長がアナウンスで四日後に死柄木が動き出すことを町中に告知したことはショックだったでしょう。

A組は避難している一般人にお礼を言い、雄英を出発しようとしていましたね。

それを聞いた内通者であろう男は、予想しない展開に唖然としていますよね。

しかし男はデクを煽ることなく雄英から追い出せたことが逆に好都合だったのではないでしょうか。

そんな男が混ざっていることも知らずに助けられた人たちが、ヒーローの出発を送り出します。

ふと部屋の窓から外を覗いたデクは、外にお茶子の姿を見つけましたね。

よくぞ気付いた!!!

 

ヒロアカネタバレ342話感想!デクがお茶子にお礼を言う!

お茶子の元に駆け寄ったデクは、以前伝えられていなかったお礼を言います。

少し照れるお茶子が可愛らしいですね。

街を見ていたと答えるお茶子は自分は変だというのですが…。

雄英の屋上から叫んでいるときに、トガヒミコが頭をよぎったことをデクに打ち明けたのです。

お茶子がトガヒミコに自分が当たり前だと思うことを伝えるととても悲しそうな顔をしたことが忘れられません。

街をぐちゃぐちゃにしてたくさんの命を奪ったヴィランですが、お茶子はトガヒミコの当たり前を知らないと考えたのですね。

それに対してデクも一緒だと言い、お茶子は驚いたでしょう。

デクは死柄木の中に泣いている少年がいたことをお茶子に告げました。

戦いは避けられなくても奥にあるものは無視したくないというデクをみて、お茶子は二人とも変だと思ったことでしょう。

そしてデクとお茶子は街を眺めて“必ず止めよう”と決心するのです。

一方、部屋では轟、爆豪、飯田、切島が集まっていました。

気を遣わせて悪いと轟は思っていたのではないでしょうか。

俯きながら燈矢兄の好きなものを自分は知らないと轟は言いますが、爆豪が絶対煮えきったうどんだと励ますように言いましたね。

だったら一緒に食ってやるという轟は少し笑みを浮かべた場面に思わずウルウルしちゃいました。

最終決戦当日をついに迎えて、ヒロアカ342話は終了。

続きが気になるところです!!

 

ヒロアカ342話ネタバレ最新話考察

前回のヒロアカでは、トガヒミコがボロボロになった自宅を訪れ回想が始まります。

子供の頃のトガヒミコは周りに悪魔の子と呼ばれ、親や友達からも嫌われていました。

気が済んだような雰囲気で外に出てきたトガヒミコに荼毘が声をかけ、トガヒミコの家を焼却。

そんな荼毘にトガヒミコが優しいねと声をかけ、荼毘は優しいのはエンデヴァーを苦労いさせたいからだと言いました。

荼毘はトガヒミコにとっておいたトゥワイスの血を渡し、トガヒミコの個性が必要だと告げます。

一方オールフォーワンのいる洞窟では、死柄木が呻いていました。

心配そうにするスピナーですが、オールフォーワンに大丈夫だと言われます。

そしてヴィランの仲間たちに背中を押され、そろそろ異形であるスピナーがヒーローになろうとするのです。

『誰もが誰かのヒーローになれるんだ!』

オールフォーワンの言葉とともに終了します。

ヴィランもある意味ヒーローなんだなと考えさせられました><

それでは早速ヒロアカ最新342話ネタバレ考察をお届けします!

 

ヒロアカ342話ネタバレ考察|トガヒミコがトゥワイスになる?

荼毘がトガヒミコの変身が使えるといい、トゥワイスの血を譲渡!

それを受け取った時のトガヒミコは微笑んでいましたが、なんだかいろんな感情が混ざっているように思いました。

トガヒミコは現在個性が覚醒したので、変身したものの個性までも使えてしまいます><

そこで今後予想されるのは、トガヒミコがトゥワイスになって二倍の個性を乱用するのかなと思いました。

ヒーローにとってもトゥワイスの個性は厄介だったので、また少し混乱が起こりそうです。

トゥワイスが死亡してから少し経ちますが、まさかの展開にトゥワイスファンはテンション上がったのではないでしょうか?

しかし、トゥワイスが戻ってくるわけではないのでなんとなく寂しい気もしますが;;

またヴィランの役に立てるのなら、トゥワイスもこんな嬉しいことはないですよね!

 

ヒロアカ342話ネタバレ考察|心操が青山を洗脳する?

以前ヒロアカのラストに心操くんが登場して終了していました!

待ってました〜!と思っていた矢先、今回はヴィランのヒーロー話で終わってしまいましたね><

そこで次回こそ心操くんの登場を期待しています!

心操くんの個性で青山を洗脳することにより、オールフォーワンに嘘をついていることがバレないようにするのではないでしょうか?

青山を使ってオールフォーワンに嘘の情報を流すってなかなか難易度が高いと思いましたよね。

どう見ても青山は嘘が下手そうですし、、、。

デクの居場所や雄英の情報を、心操くんなら青山を使って全て嘘を流すことも可能だと思いました。

そうすることで死柄木とオールフォーワンを10キロ以上離すことに成功すればいいなと思いますが、、、。

果たしてそう簡単にいくかどうかは少し心配です。

なのでもう少し複雑な作戦かもしれませんね!

どんな作戦にしても、心操くんと青山の活躍をとても楽しみにしています〜^^

 

ヒロアカ342話ネタバレ考察まとめ

『ヒロアカ342話ネタバレ考察!お茶子がトガヒミコを想う!デクが雄英を出発する!』と題し、最新話のヒロアカ342話の考察と感想をご紹介して参りました。

ついに、デク達ヒーローが雄英を出発しましたね!

そしてこんなに内通者が雄英内にゴロゴロいてるとはオールフォーワンは本当に恐ろしい、、、。

デクもお茶子にやっとお礼を言えてスッキリしているでしょう^^

しかしお茶子がトガヒミコを気にして想っていたことをデクに打ち明けたシーンは感動しました;;

こんなひどい状況でヴィランのことを気にしているなんて言うのは、とても勇気がいったと思うのですが、それだけデクを信頼していると言う証拠ですね><

デクでなければ言っていないと思いますし、まさかそれにデクも同意してくるとはお茶子もビクッリですよね^^;

それでは「ヒロアカ342話ネタバレ考察!お茶子がトガヒミコを想う!デクが雄英を出発する!」ここまでです!

考察・感想記事は随時更新していきますので、こちらのサイトで日々チェックをお願いします!