僕のヒーローアカデミア

【ヒロアカ339話ネタバレ】A組が捜索隊と合流!

ヒロアカ ネタバレ 339話最新 考察 確定
Pocket

ヒロアカ339話ネタバレ考察!発目のヒーロー活動!A組が捜索隊と合流!

ヒロアカ339話ネタバレ考察です!

前回のヒロアカでは、青山を救おうとみんなで声をあげます。

そして相沢先生がある作戦を提案し、なんとか大人達を納得させました。

『みんながヒーローになるまでの物語』が始まり、今回はサポート科のヒーロー活動のお話です!

A組も読者も青山が心配という気持ちは一緒ですよね。

それでは早速「ヒロアカ339話ネタバレ考察!発目のヒーロー活動!A組が捜索隊と合流!」と題しましてお届けします!

次週は休刊ですのでそちらもお忘れなく〜。

 

ヒロアカ339話ネタバレ感想!

2022年1月4日発売の週刊少年ジャンプ掲載のヒロアカ339話ネタバレ感想です!

今回のヒロアカ339話のタイトルは「みんながヒーローになるまでの物語②」。

ヒロアカ339話は2022年1月4日(火)の週刊少年ジャンプ5・6合併号に掲載予定です。

情報が入り次第こちらでも更新していきますので、チェックをお願いします。

ヒロアカ最新話の掲載情報は週刊少年ジャンプ公式サイト、または公式ツイッターの情報もご覧ください!

 

ヒロアカネタバレ339話感想!発目は外の状況を知らない!

爆発とともに発目の胸がデクを迎え、完全に恥ずかしがるデクでしたね。

飯田は早速冷静にコスチュームの修理を発目にお願いするあたりはさすがです!

普段はアイテム事務所に頼んでいることから、デクと飯田が自分を訪れたことに発目は不思議に感じますよね。

パワーローダーが登場しました!

デクのミッドガントレッドを見た発目は、最新の圧縮技術アイテムということに気づきますよね。

海外の試作品でストックがなく、さらに急ぎで修理をお願いするデクですがこれは無理というものでしょう。

予想通り損傷具合的にもほぼ作り直しになると判断していましたね。

飯田のアーマーも無理でしょう。

そこにサポート科の発目と同じクラスの子が、自分たちが作るから大丈夫だとフォローを入れてくれたのは嬉しかったですね。

機械好きの発目なら引き受けてくれると思っていた飯田は、発目が自分の作業に入る姿を見て少し驚いた様子でした。

 

ヒロアカネタバレ339話感想!サポート科のヒーロー活動!

発目がつくっていた避難ブロックとはなんでしょう。

パワーローダー曰く、バリア強化に発目が関わっているようで勝手に避難発動時の新機構を発目が考えるのだそう。

それで外の様子も知らず大好きな発明に没頭し、すごい!!!

感動しました。

休む間もないですね。

 

ヒロアカネタバレ339話感想!オールマイトが第二次戦争の対策!

早速デクと飯田はA組と合流しました。

爆豪は呪いになってないかと心配しますが、大丈夫なのでしょう。

その一方、関西方面の田舎にもヴィラン達の襲撃が始まっていました。

ファットガムがもう大丈夫だと二人の女の子を安心させましたね。

雄英高校ではオールマイト達が対策を進めていましたが、その対策とは!?

ヒロアカ339話感想はここで終了です。

 

ヒロアカ339話ネタバレ考察

前回のヒロアカでは、拘束されている青山はデクの手を握ることができず、罪の重さを塚内から告げられます。

青山はこれ以上話せないように口も塞がれました。

うつむくデクが塚内に、オールフォーワンの出方を誘導できればいいのかということを確認します。

それを聞いたA組達は、一斉にあることに気づきました。

『現状ただ一人、青山だけがオールフォーワンを欺くことができるかもしれない』

一気に興奮するA組をプレゼント・マイクが再度落ち着かせます。

そしてまた罪は罪だということと、今更まだ青山を信じれるのかということを言われました。

つかさず飯田が青山の胸の内に気づけなかった自分たちにも責任があると発言。

それに続いてA組が青山に熱い想いを伝えていきます。

またまた興奮する生徒たちを落ち着かせる塚内。

そしてここでタブレットから相沢先生が話し出します。

相沢先生は青山を除籍するつもりがないこと、青山を使う作戦をみんなに伝え少しの希望が見えました。

とりあえず青山は警察に連行されA組は寮に戻ります。

重い空気の中、戦いに向けて準備を始めだすのです。

デクは飯田と発目のもとを訪れたところで終了します。

発目が作る装備気になりますねぇ〜!

それでは早速ヒロアカ339話ネタバレ考察をお届けします!

 

ヒロアカ339話ネタバレ考察|デクが個性無効にする新装備を入手?

デクと飯田が発目の元を訪ねたところで前回は終了しましたね!

青山の件で暗〜い空気を最後に打破してくれました^^:

きっと何か対死柄木戦に向けて、デクは新装備をお願いしに来たのだと思いますがどんな装備か気になります。

私の予想ですが、死柄木に触れられても壊れない防具ではないでしょうか?

触れられても個性を無効にする防具などあれば、もう少し死柄木との戦いが楽になると思います。

飯田がともに行っていることも気になりますが…。

私は飯田も発目に新装備をお願いするというよりもデクの付き添いで、このあと共に新装備のお試し訓練するのでは?と予想しています。

果たしてデクはどんな新装備を手に入れるのか、楽しみですね!

 

ヒロアカ339話ネタバレ考察|内通者はもう一人いる?

青山が内通者となりましたが、世間ではもう一人内通者がいると騒がれているのをご存知でしょうか?><

この噂はオールフォーワンの友達が多いということを深読みされている方がたくさんいるようです。

もしもう一人内通者がいたら、、、私の心は持ちません!笑

ここからは私の意見ですが、『みんながヒーローになるまでの物語』が前回から始まっていますので内通者はもういないと思います。

雄英の今後の動きをオールフォーワンが知るとしたら、もう青山を使って情報を流させ、誘導するしかないとも思いました。

相沢先生が出した案もまだ公開されておらず気になりますが、青山を除籍しないと言ったので青山を救うための何かであることは間違いないと考察しています。

どんどん次に進んでいますし、青山の件もまだ綺麗に終わっていません。

そんな状況でもう一人内通者の登場はありえないと思います!

 

ヒロアカ339話ネタバレ考察まとめ


『ヒロアカ339話ネタバレ考察!発目のヒーロー活動!A組が捜索隊と合流!』と題し、ヒロアカ339話の考察と感想をご紹介して参りました。

発目のプロ意識はすごいことではなくて、サポート科のヒーロー活動だったのですね!

自分のできることを最大限にすることが、それぞれのヒーロー活動だと気づかされました;;

今後はどんな皆がヒーローになるお話が見れるのか楽しみです。

その“みんな”には青山も入っていると信じてA組とともに待ちましょう!

そろそろ戦いも目の前ですね。。。

それでは「ヒロアカ339話ネタバレ考察!発目のヒーロー活動!A組が捜索隊と合流!」ここまでです!

考察・感想記事は随時更新していきますので、こちらのサイトで日々チェックをお願いします!